読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

What is Avatar A to Z 【D : decide】

このコーナーは、A to Z で導き出された英単語のインスピレーションから、アバター®︎についてごく個人的に語るコーナーです。

 

 

【decide  決める、決断する】

 

 

 

アバター®︎コースは「意図的に生きる」ためのコースです。

 

 

意図的に生きるとは、自分で見て、考えることです。それは自分の気づいている意志に従って、合理的に機能することです。自分の食生活や、依存、行動、そして精神的プロセスに個人的責任を取ることです。それは自分の人生を取り戻すことになります。

 

ハリー・パルマー著  アバターの道2 個人レッスン  p2 意図的に生きるというタオより抜粋

 

 

 

アバター®︎コースで劇的に向上する能力のひとつに

 

自分のことは自分で決める力

 

があります。

 

 

日々生きる人生の中で私たちはどれくらい自分のことを決めているのでしょうか?

 

「大きくなったら◯◯になる!」

 

と決めていた夢をどのくらいの人が叶えているのでしょうか?

 

自分で決めた通りの人生を歩いている人がどれくらいいるのでしょうか?

 

 

 

アバター®︎コースでは、自分のことを、自分に起きていることを、自分の人間関係を、自分の制限を、人生のことを、そして世界のことを

 

「変えたかったら変えられる」

 

コースです。

 

 

それをどうやって変えるかというと

 

「自分の信じていることを変えること」

 

で変えるコースです。

 

 

 

存在の真のジレンマとは、何を信じるかを決めることである。この決断を一生避け続ける人もいるほどだ。私たちの大多数は、自分のために自分で決めるという選択肢もあると気づく頃には、既に型にはめられ、いろいろな信念を教え込まれている。決めるということは創造には不可欠なのだ。

 

ハリー・パルマー著  リビング・デリバレイトリー  自分で決める人生の生き方   第15章  自分の現実をデザインする   より抜粋

 

 

今までの自分を創り出していた信念を

 

信じることをやめると「決め」

 

これから創り出したい自分の信念を

 

信じると「決める」

 

 

 

それを意識を扱う魔法の道具を使うことで

 

力ずくでなく、シンプルに優しく簡単に変えてゆきます。

 

 

 

シンプルに、優しく、簡単に

 

アバター®︎ツールの特徴かもしれません。

 

大好きな所です。

 

 

アバター®︎コースの特徴は、意識を扱う「技能」を身につけるということ。「決める」というのもひとつの技能として、トレーニングしながら向上させてゆく。

 

 

誰でも練習により身につけることができる。

 

大好きな所その2です。

 

 

そして、この世界についても

 

今自然と予想される未来がもし変えたいのならば

 

信じると「決める」ことで

 

変えることができるコースです。

 

今起きていることがなんであれ

 

「信じたい」ことを自ら決めることで

 

世界を変えてゆく。

 

そんなコースです。

 

私たちひとりひとりが未来のために「決める」ことで

 

世界をより良い方向へと導いてゆく

 

そんなコースです。

 

 

 

未来のために、あなたは何を「信じたい」ですか?

 

 

未来のためのデザイナーとなり、「信じたい」ことを決めましょう。

 

 

 f:id:chicacouleur:20161110202254j:image

 

 

 


アバター®、EPC®、Enlightend planetary civilization®、及び覚醒した星の文明®はスターズ・エッジ社の登録商標であり、すべての権利を保有しています。 このサイトの投稿は私個人のものであり、必ずしもSEIの立場や、戦略、意見を代弁するものではありません。